農家の平凡日記(記録用)


by fz9gdo3d9m
 口蹄疫(こうていえき)感染疑いの牛が確認された宮崎県都城市と県境を接する鹿児島県曽於(そお)市は12日、県境の一般道路6カ所を三角コーンと看板などで“通行止め”にした。しかし、現場はすり抜け可能で、畜産農家から実効性を問う声も出た。

 市は県境32カ所のうち他にも20カ所を通行止めにする計画だが、作業は14日に始めるという。

 通行止めの看板には「口蹄疫の侵入を防止する為(ため)通行をご遠慮下さい」「曽於の畜産を守る為ご協力をお願いします」と書かれた。家畜伝染病予防法は、72時間の通行規制、遮断を認めているが、発生場所から20キロ以上離れた地域での適用は難しい。そのため鹿児島県も曽於市も「法的には強制できない」という。【黒澤敬太郎、新開良一】

【関連ニュース】
口蹄疫:菅首相が宮崎で農家視察 「国家的な危機と認識」
口蹄疫:コブクロ、今井美樹さんらと共同で宮崎応援歌
口蹄疫:宮崎など3市、埋却作業終了
口蹄疫:自民政調会長、参院選延期を要請
口蹄疫:宮崎市の豚、日向の牛が陽性…宮崎の運動公園閉鎖

<リコール>ブラザー工業が家庭用ミシン30万台 (毎日新聞)
蓮舫氏「あってはならず、申し訳ない」 痴漢の秘書は依願退職(産経新聞)
500万円詐取容疑で男逮捕=起業偽り支援融資金―警視庁(時事通信)
子ども手当満額断念「理解してもらえる」と首相(読売新聞)
塩酸漏出 化学工場で8人やけど 千葉・市原(毎日新聞)
[PR]
# by fz9gdo3d9m | 2010-06-18 08:51
 東洋大ライフデザイン学部准教授で、NPO法人「楽」の理事長を務める柴田範子氏はこのほど、NPO法人介護者サポートネットワークセンター・アラジンが主催するセミナーで講演し、地域社会と小規模多機能型居宅介護施設の連携の重要性を訴えた。

 柴田氏は、自らの法人で運営する小規模多機能型居宅介護事業所「ひつじ雲」の活動内容を交えながら講演。「デイサービス」「訪問介護」「ショートステイ」の3要素を一体的に運営し、24時間切れ間なくサービスを提供できる小規模多機能型居宅介護について、「(3つのサービスを)同じスタッフが一貫して行うため、要介護者も家族も安心できるという長所がある」と説明した。

 また柴田氏は、小規模多機能型居宅介護や地域住民の支援を受けながら、痰の吸引などが必要な母親や入浴を拒否する認知症の母親を在宅で介護し続け、最期を自宅で看取った家族のケースを紹介。その上で「(小規模多機能型居宅介護事業所が)地域の協力を得ることができれば、より多くの人を、在宅で最期まで介護し続けることができるはず」と、施設と地域の連携の重要性を指摘した。また、連携強化のための具体例として、消防団や町内会の運営への参加や介護相談を実施している「ひつじ雲」の取り組みを挙げた。


【関連記事】
認知症対策の先進地・大牟田市の取り組みを紹介
介護が政治に望むこと(3)「地域での小規模多機能、求められるのは当然」―小規模多機能連絡会・川原秀夫代表
「施設は本当に足りないのか?」―小規模多機能連絡会・川原代表
障害者向け小規模多機能の生活介護を全国展開へ
小規模多機能、「居住」機能併設は3割

かりゆし姿の福島氏に北沢防衛相「チャイナですか」(産経新聞)
首相動静(6月3日)(時事通信)
辞任でも移設拒否変わらず=訪問先の札幌で名護市長(時事通信)
検察審査会に説明求めた民主・辻議員に質問状(産経新聞)
自民党 「消費税10%」 参院選マニフェストに明記(毎日新聞)
[PR]
# by fz9gdo3d9m | 2010-06-07 21:18
 静岡県熱海市の老舗旅館「岡本ホテル」などを舞台に、元本保証をうたって不正集金した出資法違反事件で、グループの中核とみられる「熱海岡本ホテル」が市税を滞納し、2度にわたって土地と建物を差し押さえられていたことが27日、分かった。地元旅館組合の組合費が昨年5月以降、長期未払いだったことも判明した。

 警視庁などの合同捜査本部も同様の事実を把握しており、岡本ホテルグループが元本保証を確約できる経営状態ではなかった裏付けになるとみて調べている。

 登記簿などによると、差し押さえを受けたのは昨年7月9日と今年5月14日。滞納した市税は固定資産税や入湯税などとみられる。

 また、熱海温泉ホテル旅館協同組合によると、昨年5月からはホテルは組合費などを滞納していたが、家宅捜索を受けた前日の25日、滞納分に相当する約194万円を納めたという。同日の総会で組合から除名される予定だったが、開催前に突然、現金で支払われ、除名は見送られた。

前橋会社経営者殺害、新たに暴力団組長を逮捕(産経新聞)
<三井造船>肺がん死亡男性の遺族が提訴 大阪地裁(毎日新聞)
介護福祉士、認知症85歳入所者殴り逮捕 1カ月の重傷負わす(産経新聞)
中山元外相参院選出馬へ きょう自民離党(産経新聞)
皇太子さま、「みどりの愛護」のつどいに(時事通信)
[PR]
# by fz9gdo3d9m | 2010-05-28 21:36
 大阪府四條畷市の元会社員、浜地通栄(みちえ)さん(39)が今年1月から行方不明になる事件があり、大阪府警は18日、浜地さんと不倫関係にあった元上司の会社常務執行役員・川上敏彦容疑者(52)(大阪府吹田市佐竹台)の供述に基づき、同府東大阪市内の会社事務所で、浜地さんとみられる女性の遺体を発見した。

 府警は同日、死体遺棄容疑で川上容疑者を逮捕した。遺体の身元確認を急いでいる。

 浜地さんは1月2日、長男(21)、川上容疑者と3人で同府寝屋川市内で夕食をとった後、長男と別れ、川上容疑者の車で自宅に向かったが、長男が同5日に帰宅した際、姿はなく、連絡も取れなくなっていた。府警は浜地さんが事件に巻き込まれたとみて、最後に接触したとみられる川上容疑者から事情を聞いていた。

キトラ古墳 四神の壁画、幼稚園児らに公開 奈良(毎日新聞)
理解得られる解決策探る=和解協議入りでコメント―長妻厚労相(時事通信)
活気づく図鑑市場 「楽しく」「勉強になる」を1冊で(産経新聞)
徳之島住民と面会したい…平野長官また鹿児島へ(読売新聞)
女子高生にわいせつ 容疑の塗装工を逮捕(産経新聞)
[PR]
# by fz9gdo3d9m | 2010-05-20 13:49
 農林水産省と宮崎県は5日、家畜伝染病の口蹄疫(こうていえき)に感染した疑いが強い豚を、同県川南町とえびの市の計4軒の養豚農家で新たに確認したと発表した。20〜23例目となる。県はこれらの農家で飼育する計6213頭を殺処分する。

 20、21、23例目は川南町で、1例目の農家の南東5〜7キロ。22例目のえびの市は、同市で2カ所目で、1カ所目から北へ約1キロ。いずれも、それぞれの移動制限区域(半径10キロ)内だった。

 県によると、23例目までの処分頭数は計3万3985頭(牛2917頭、豚3万1068頭)となる。

【関連ニュース】
口蹄疫:1例目ウイルスはアジア地域と近縁 農水省が確認
口蹄疫:宮崎で12例目 川南町で新たに確認
口蹄疫:11例目疑い 宮崎
口蹄疫:周辺4県影響 競りや催し中止続々 九州
口蹄疫:感染疑いの牛、新たに2頭発見 計14頭に 宮崎

石原都知事 性的漫画販売規制の条例案…「文言修正を」(毎日新聞)
遊具から転落、15歳重傷…安全バーから足抜く(読売新聞)
【徴収の現場 不況下の税金攻防戦】(上)隠し財産 暴きます(産経新聞)
子どもの人口、1694万人=29年連続で減少−総務省(時事通信)
「生態系保全目標は未達成」条約事務局が評価(読売新聞)
[PR]
# by fz9gdo3d9m | 2010-05-13 02:18