農家の平凡日記(記録用)


by fz9gdo3d9m

<口蹄疫>新たに4例 宮崎(毎日新聞)

 農林水産省と宮崎県は5日、家畜伝染病の口蹄疫(こうていえき)に感染した疑いが強い豚を、同県川南町とえびの市の計4軒の養豚農家で新たに確認したと発表した。20〜23例目となる。県はこれらの農家で飼育する計6213頭を殺処分する。

 20、21、23例目は川南町で、1例目の農家の南東5〜7キロ。22例目のえびの市は、同市で2カ所目で、1カ所目から北へ約1キロ。いずれも、それぞれの移動制限区域(半径10キロ)内だった。

 県によると、23例目までの処分頭数は計3万3985頭(牛2917頭、豚3万1068頭)となる。

【関連ニュース】
口蹄疫:1例目ウイルスはアジア地域と近縁 農水省が確認
口蹄疫:宮崎で12例目 川南町で新たに確認
口蹄疫:11例目疑い 宮崎
口蹄疫:周辺4県影響 競りや催し中止続々 九州
口蹄疫:感染疑いの牛、新たに2頭発見 計14頭に 宮崎

石原都知事 性的漫画販売規制の条例案…「文言修正を」(毎日新聞)
遊具から転落、15歳重傷…安全バーから足抜く(読売新聞)
【徴収の現場 不況下の税金攻防戦】(上)隠し財産 暴きます(産経新聞)
子どもの人口、1694万人=29年連続で減少−総務省(時事通信)
「生態系保全目標は未達成」条約事務局が評価(読売新聞)
[PR]
by fz9gdo3d9m | 2010-05-13 02:18